上田康太の出身高校

上田康太 プロサッカー選手

上田 康太(うえだ こうた、1986年5月9日 - )は、東京都青梅市出身のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー(MF)。Jリーグ・ジュビロ磐田所属。

東京都出身で、小学生時代はヴェルディ川崎の下部組織である読売サッカークラブで、中学時代は柏レイソル下部組織でプレーしたが、高校からは磐田のユースチームに加入。3年次はキャプテンを務め(当時の背番号は名波が好んでつけていた7)、トップ下や左サイドでもプレーをしていたが、基本ポジションは当時からボランチである。

2005年に昇格。翌2006年は夏からトップチームに定着。中盤の底やトップ下、更にはそのサイドチェンジ能力を買われて左サイドバックでの起用も多かった。北京五輪代表候補にも選出。彼を登用したアジウソン元監督からも「彼は将来の日本代表に欠かせない選手になる」と評価された。

2011年より磐田から契約延長も提示されていたが、大宮アルディージャに完全移籍した。

2014年3月、ファジアーノ岡山へ期限付き移籍。

2014年12月29日に2015年より5年ぶりにジュビロ磐田へ復帰することが発表された。背番号は、監督の名波浩が付けていた7番。磐田ではゲームキャプテンを担当している。同年5月9日に行われた水戸ホーリーホック戦で磐田復帰後初ゴールとなるバースデーゴールを挙げた。また、磐田の選手としての得点は1701日ぶりとなった。

上田康太の出身高校

上田康太出身高校
国立東高校 偏差値 広島県高校偏差値ランキング
プロサッカー選手ランキング
717位 / 815人中 プロサッカー選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1986年5月9日生まれ

上田康太の関連人物

プロサッカー選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロサッカー選手一覧

プロサッカー選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング