上坂すみれの出身高校

上坂すみれ タレント

上坂 すみれ(うえさか すみれ、1991年12月19日 - )は、日本の女性声優、タレント、歌手。 スペースクラフト・エンタテインメント所属。

神奈川県出身。上智大学外国語学部ロシア語学科卒業。

9歳のとき、実用英語技能検定の受験の帰宅途中でスペースクラフトジュニアタレント部にスカウトされ、ヴィダルサスーンのCMに日本人として初めて出演する。

2009年からWebラジオ『うぇぶらじ@電撃文庫』にレギュラー出演。自身初のラジオ番組レギュラーとなる。

その後「魂を吹き込む仕事をしたい」という理由から声優を志望し、2011年4月からスペースクラフトのアニメセクション所属となる。同年8月12日、コミックマーケット80において、テレビアニメ『パパのいうことを聞きなさい!』の小鳥遊空役を担当することが発表され、2012年1月より放送された同作にて、本格的に声優業を開始した。

2011年10月7日より、Webラジオ『A&G NEXT GENERATION Lady Go!!』(超!A&G+)のパーソナリティとなる[8]。初めて単独でラジオ番組のパーソナリティを務める。

2012年4月より、上坂を「司令」に、そして『ストライクウィッチーズ』軍事考証、世界観設定の鈴木貴昭、ミリタリーライターとしても活躍する金子賢一を「参謀」に迎えたミリタリー専門企画『上坂すみれの装甲親衛歩兵連隊放送』を開始[9]。2012年5月26日マリンフェスタin船橋にて護衛艦やまゆきの一日艦長を務めた[10]。

2012年12月、カタールで開催された第23回ドーハ国際図書展の日本ブースにゲスト参加。上坂にとって初めての文化外交活動となった[11]。

2013年2月11日、ニコファーレにて「上坂すみれプロジェクト決起集会vol.0」を開催。テレビアニメ『波打際のむろみさん』オープニングテーマ「七つの海よりキミの海」でスターチャイルドよりアーティストデビューすることが発表された[12][13]。

2015年1月16日、A&G NEXT GENERATION Lady Go!!での番組で書いた物や、自身の趣味で書いた物などを集めて初めての展示会をする事になった。タイトル「上坂すみれ イラスト原画展」を「2015年2月4日 - 2015年2月17日」まで開催。スペースクラフト・エンタテインメント株式会社とpixivが主催をし開催場所は中野ブロードウェイのpixiv Zingaro会場にて展示会が行なわれた[14][15]。

鎌倉女子大学初等部[16]・中等部・高等部から上智大学外国語学部に公募推薦で入学し、ロシア語を専攻した。その後は声優・タレントとしての仕事と事務所のレッスン、そして学業を両立させる日々を送る[17]。2012年には上智大学学業優秀賞を授与された[18]。2014年3月27日、自身のTwitter、および、ブログにて、大学を卒業したことを報告した。

初レギュラー、初ヒロイン役となった『パパのいうことを聞きなさい!』では非常に多くのことを学び、思い入れ深い現場になった、と振り返る。原作者の松智洋、監督の川崎逸朗らは、オーディション時「技術的にはつたなかったけど、空ちゃんだったから」という理由で上坂を抜擢したという[17]。

『ガールズ&パンツァー』のノンナ役では特技のロシア語を披露している。本作ではガヤのロシア語や他キャストへの発音指導なども受け持っている。第8話でカチューシャ役の金元寿子とともにロシアの歌曲「カチューシャ」を歌唱する場面は海外も含めて話題となった。また第9話では「コサックの子守歌」を歌唱したが、これは脚本には存在せず、上坂のアドリブが採用された。

次クールの『GJ部』の神無月環は凸守を彷彿させるようにと意図的にキャスティングした事を公式ツイッターが明らかにしている。

少年役として、カードゲーム『Z/X-ゼクス-』が挙げられる。

尊敬する声優として桃井はるこを挙げている[17]。

「上坂すみれプロジェクト」と題して、2013年よりスターチャイルドにて音楽活動を行なっている。2013年2月11日(建国記念の日)、ニコファーレで開催された同プロジェクト発表会にて、「革命的ブロードウェイ主義者同盟」の結成が宣言された。この同盟は「生産・団結・反抑圧」をスローガンに掲げ、「同志諸君(ファン)」と「決起集会(イベント)」を重ね、最終的には「国家」を樹立することを目標としている。

このように同プロジェクトは、上坂が影響を受けた数々のサブカルチャーと並んで、旧ソ連の共産党体制や左翼運動をオマージュした語彙や意匠が多く用いられている。だが、その狙いは政治性ではなく、「(ソ連の魅力を)ある種のファンタジーの世界観として再現できれば」、としている(後述する「ロシア」「趣味」の項目、ならびに「共産趣味」「軍歌趣味」も参照)[12]。

ロシアやソビエト連邦が好きで、ロシアについて「文学・歴史・兵器・絵画・音楽、どれも個性的で不思議な魅力に出会える国」と評している。ロシアとの「運命の出会い」は高校1年生の時、偶然耳にしたソ連国歌「祖国は我らのために」に感銘を受け、以後ロシア研究に没頭する。そのため、自身のブログやTwitterではしばしばキリル文字で書かれた文章が登場するほか、ラジオ・イベント等でも「Здравствуйте(ズドラーストヴイチェ、こんにちは)」「До свидания(ダスヴィダーニヤ、さようなら)」「Спасибо(スパシーバ、ありがとう)」「Хорошо(ハラショー、すばらしい)」「Ура(ウラー、万歳)」といったロシア語表現がファンと共に用いられている。

ロシアの若者の間では日本のポップカルチャーに対する関心が高まっているが、日本におけるロシアの理解は決して進んでいるとは言えない。そのような状況を改善するためにも、ポップカルチャーをきっかけとした両国の架け橋となるような活動を行なっていきたい、という希望を語っている。北方領土問題については「すぐに解決する問題ではない」「20年、30年かかるかもしれない」としつつも、そのような文化外交活動によって両国の距離が縮まることで「(領土問題を)乗り越えるお手伝いがしたい」と述べている。

好きな政治家はヴャチェスラフ・モロトフ。ミリタリーファンでもあり、BT-5など快速戦車シリーズを特に好む。大学の所属ゼミではソビエト連邦の赤軍黎明期を研究対象にしているという。またロシアに傾倒する以前は第三帝国に興味を持っていた[17]。

漫画・アニメ・ゲームなどのポップカルチャーにも強い関心がある。幼少期より父親の部屋にあった『ゴルゴ13』『沈黙の艦隊』などに親しむ(上坂曰く「冷戦構造が無意識の内に学べた」)。小学生の時に『ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて』を見て衝撃を受け、そこで桃井はるこを知ったことが声優に憧れる最初のきっかけとなった。中学生以来のバイブルは荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』[17]。サブカルの聖地中野ブロードウェイを「わが心の故郷」と述べている。

映画は"キョンシー映画"、大林宣彦監督の『HOUSE』などが好きであり、キョンシーのコスプレもしたことがある。

音楽の趣味は多岐に渡り、『A&G NEXT GENERATION Lady Go!!』では毎週流れる楽曲を上坂自身が自由に選曲している。これまでに多く流れたのは筋肉少女帯、戸川純、ザ・スターリン、YMO、電気グルーヴ、谷山浩子、ALI PROJECT、桃井はるこ、ブラック・サバス、ジューダス・プリースト、メタリカ、また往年のアニソン、ゲーム音楽、昭和歌謡(戦前を含む)、平沢進(P-MODELほか)等々。『Lady Go!!』第1回放送の自己紹介では軍歌イントロクイズも得意だと答えていた。

服装はロリータファッションを愛好している。ロリータファッションのブランド・BABY,THE STARS SHINE BRIGHTのモデルを務めており、雑誌『KERA』『ゴシック&ロリータバイブル』などに度々掲載されている。「上坂すみれにとって、ロリータとは何か」という質問に対して、「ロリータは「装甲」です」「ロリータを着ると強くなった気持ちがするんですよ」という持論を述べている。

ロシア語と並んでイラストを特技に挙げているその独特の画風は自身のブログやpixivなどで披露されている。

愛称は「すみぺ」。

自身のミリタリー趣味にちなんで、ファン(「同志諸君」)からは「師団長」「軍団長」などとも呼ばれている。2012年1月、上坂のtwitterフォロワー数が1万人(陸軍における一個師団に相当する)を突破したことから、「師団長」という愛称が定着した。同年9月には3万フォロワーを突破、「師団長」から「軍団長」への昇格が発表された。また『上坂すみれの装甲親衛歩兵連隊放送』出演時は「連隊長」となる。

自身の関心領域にのめり込み続ける上坂に対して両親は寛容であった。とりわけ父親との関係は親密で、「お兄さんとお父さんの中間、のようなパパ」であるという。

三澤紗千香とはドラマCD『妹はお兄ちゃんと遠距離恋愛中!?』をきっかけに知り合った。ともに同年代の新人声優であり、また知り合った当時はお互い大学生であった事や同じ価値観を持っているという立場からも共感するところが多かったため、現在では公私ともに親交が深い。

また、近年ではファンタジスタドールで共演した大橋彩香との親交も深まっており、2014年10月12日に行われたANISAMA WORLD 2014 in Saitamaにて『今よ!ファンタジスタドール』をコラボでデュエットした(本来上坂はボーカルに参加していない)他、自身のラジオ番組などで大橋の物真似を披露する機会も増えている。

一方、同い年の声優・歌手である寺川愛美とは『夜中メイクが気になったから』で共演しているが、2人の間には一向に共通項が見つからず、むしろそのことが番組内で共通のネタとなっている節がある。

「コンテンツメディアプロデューサー」として「ポップカルチャー文化外交」を手がける櫻井孝昌と親交があり、共著『世界でいちばんユニークなニッポンだからできること 僕らの文化外交宣言』を刊行している。櫻井の文化外交について、上坂は「日本のアニメ、漫画、ロリータファッション、アイドル、ヴィジュアル系などのポップカルチャーによって全世界と日本が一瞬にして繋がることができる」と認識しており、自身も「ロシアと日本を繋げる架け橋の一端を担えたら、と強く思っています」と述べている。

アーバンギャルドの大ファン(「アーバンギャル」)であることを公言しており、彼らのメジャー2ndアルバム『ガイガーカウンターカルチャー』発売に際して推薦コメントを寄稿した。

愛犬は「りんご」。メスのパピヨンで2001年6月23日生まれ。上坂曰く、「我が家の最高権力者」。

中学時代にニーチェやフロイト、ユングなどに傾倒していたことがあり、著作にも挑戦したがその難解さには歯が立たなかったという。

歌手活動の絡みで大槻ケンヂから作詞を受けた事があるが、当の大槻からは中川翔子に続く残念系サブカル美少女に認定されている。

※太字はメインキャラクター。

2016年

上坂すみれの出身高校

上坂すみれ出身高校
鎌倉女子大学高等部 偏差値 神奈川県高校偏差値ランキング
タレントランキング
1452位 / 2188人中 タレント別偏差値ランキング
性別
女性
生年月日
1991年12月19日生まれ
血液型
O型

上坂すみれの関連人物

タレント偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

上坂すみれの評判・つぶやき

  • アペ 2年前

    今回異様におもしろい。中学生への返しとか。シスターがラムちゃんなのもポイント高い。[radiko.jp]上坂すみれの♡をつければかわいかろう | 文化放送 | 2017/09/16/日 | 24:00-24:30 #joqr https://t.co/V3Vf7n1Ttx"
  • RUSK 2年前

    上坂すみれの♡をつければかわいかろう | 文化放送 | 2017/09/17/日 24:00-24:30 https://t.co/LEZCLFzYCu #radiko"
  • AnimeVoice 2年前

    アニメ『アホガール』DVD購入者イベントが2018年1月開催。出演:悠木碧・杉田智和・原田彩楓・上坂すみれ・日笠陽子・千本木彩花・八代拓・浪川大輔 https://t.co/ChYiqZP1ps コミック10巻特装版に優先申込券封入 https://t.co/fLQqkJCZrJ"
  • こぐろ。 2年前

    上坂すみれのハートをつければかわいかろう | KBCラジオ | 2017/09/18/月 24:30-25:00 https://t.co/2DRCPPClK9 #radiko"
  • #声優 バズウォール 2年前

    春奈るな、「URAHARA」で声優初挑戦!上坂すみれ、石見舞菜香も共演7月14日 19:00 https://t.co/lEpWqueFBx https://t.co/h1GvLE46GD"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 627

タレント一覧

タレント偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング