三田誠広の出身高校

三田誠広

三田誠広 作家

三田 誠広(みた まさひろ、1948年6月18日 -)は大阪府出身の小説家。大阪府立大手前高等学校在学中に『Mの世界』で文壇にデビュー。早稲田大学文学部卒業後、1977年、『僕って何』で芥川賞受賞。2005年現在、早稲田大学文学部客員教授も兼務している。なお、実家は「コピーの三田」で知られた三田工業(現京セラミタ)である。女優の三田和代は実姉。 『Mの世界』 『僕って何』 (1977年) 『赤ん坊の生まれない日』 (1977年) 『いちご同盟』 (1990年) 『龍をみたか』 (1979年) 『高校時代』 (1980年) 『やがて笛が鳴り、僕らの青春は終わる』 (1980年) 『野辺送りの唄』 (1981年) 『エロイカ変奏曲』 (1981年)

三田誠広の出身高校

三田誠広出身高校
大手前高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
作家ランキング
48位 / 702人中 作家別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1948年6月18日生まれ

三田誠広の関連人物

作家偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す

三田誠広の評判・つぶやき

  • ワタナベマサトシ

    ワタナベマサトシ 2年前

    ナイス @tomoki1212 【実存と構造 (集英社新書)/三田 誠広】タイトルからはわかりづらいだろうが、結論としては要するに中上健次大江健三郎の話である。三田誠広の本は2冊 → #bookmeter"
  • 倉坂くるみ

    倉坂くるみ 2年前

    「著作権が切れるとすぐにひどい翻訳が出るから、死後著作権保護期間を延長せよ」といっていた三田誠広は、サンテグジュペリの著作権が切れたとき、率先してひどい翻訳の「星の王子さま」を出していた。この事は @.ryomichico によって日本文藝家協会総会で追求された。三田は弁解できず"
  • 大根

    大根 2年前

    文章の書き方(句読点の打ち方や、漢字の使い方、括弧の使い方、改行の仕方等々)が本当に分からなかったので、宮部みゆき太宰治京極夏彦火野葦平三田誠広等々を一"
  • 思春期ノート

    思春期ノート 2年前

    むりをして生きていてもどうせみんな死んでしまうんだばかやろう三田誠広『いちご同盟』より"
  • ほそじ松

    ほそじ松 2年前

    三田誠広さんの いちご同盟 ってのが教科書に載ってるのだが…大変失礼かもしれません"
1 2 3 4 5 6 7 次のページ » 

三田誠広の関連著書

作家一覧

作家偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング