三友康平の出身高校

三友康平 スポーツ選手

三友 康平(みとも こうへい、1980年3月19日 - )は、福岡県直方市出身のプロバスケットボール選手である。ポジションはポイントガード/シューティングガード。

「スピードスター」と呼ばれる程のスピードを持ち、それを生かしたペネトレイトが最大の特長。またシュート精度が高く、3Pシュート成功率も高い。中でも外でも得点できるので、相手としては非常にディフェンスし難い選手である。

植木小学校在籍時の6歳の時にバスケットボールを始める。植木中学校を卒業後、県内の鞍手高校に進学。福岡大附大濠高校、福翔高校などの強豪がひしめく激戦区の福岡にあって、全国大会には出場出来ず、まだこの頃は全国的に無名選手であった。 高校卒業後、九州の名門鹿屋体育大学に入学。そして2002年に社会人クラブである福太郎クラブに入団。そして2005年のドラフト会議で全体25位で大分ヒートデビルズから指名を受ける。

2005年は同ポジションに鈴木裕紀がいた為あまり出場時間が与えられなかった。しかし翌年鈴木が故障すると、そのままポジションを奪いほとんどの試合でスターティングメンバーを獲得。

2008年、地元のライジング福岡へ移籍。

2010年、大分ヒートデビルズに復帰。2012-13シーズン終了まで在籍。

三友康平の出身高校

三友康平出身高校
鞍手高校 偏差値 福岡県高校偏差値ランキング
スポーツ選手ランキング
421位 / 2540人中 スポーツ選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1980年3月19日生まれ

スポーツ選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


スポーツ選手一覧

スポーツ選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州・沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング