一枝修平の出身高校

一枝修平 プロ野球選手

一枝 修平(いちえだ しゅうへい、1940年7月24日 - )は大阪府大阪市天王寺区出身のプロ野球選手・コーチで、現在は野球解説者。上宮中学→上宮高等学校 上宮高校では投手として活躍したが、明治大学入学後は二塁手へ転向、2年生からレギュラー入りし東京六大学野球連盟 東京六大学野球の秋季リーグベストナインを2回(1960年・1962年)獲得。社会人野球の河合楽器へ入り遊撃手へ転向、1963年の都市対抗野球では準々決勝で5打数4安打の大活躍で、チームのベスト4入りに貢献した。1964年に中日ドラゴンズに入団、1966年にはベストナインを獲得し、1968年にはオールスターゲームへ出場。1972年に飯田幸夫とのトレード 交換トレードで大阪近鉄バファローズ 近鉄バファローズへ移籍し、一年目はレギュラーとして活躍。1973年に近鉄を自由契約後は、この年現役引退した安藤統男の後釜と指導者としての技量も評価した阪神タイガースへ移籍、1974年に現役引退。

一枝修平の出身高校

一枝修平出身高校
上宮高校 偏差値 大阪府高校偏差値ランキング
プロ野球選手ランキング
805位 / 4491人中 プロ野球選手別偏差値ランキング
性別
男性
生年月日
1940年7月24日生まれ

一枝修平の関連人物

プロ野球選手偏差値ランキング 職業から有名人の出身卒業高校を探す


プロ野球選手一覧

プロ野球選手偏差値ランキング

県別高校偏差値

関東

北関東

関西

北海道/東北

甲信越

東海/北陸

中国

四国

九州/沖縄

おすすめコンテンツ

全国高校偏差値ランキング
職業から有名人の出身高校を探す
有名人の名前から高校を探す

全国自治体別高校偏差値ランキング