さいたまけんりつこだまはくようこうとうがっこう

児玉白楊高校  偏差値

児玉白楊高校(さいたまけんりつこだまはくようこうとうがっこう)は、埼玉県本庄市にある全日制の職業高等学校。ちなみに校名の「白楊」は学校のシンボルでもあるポプラ並木の漢名。1877年(明治10年)火力応用の換気乾燥飼育法である「一派温暖育」を考案した木村九蔵が「養蚕改良競進組」を結成。1899年(明治32年)前身の「競進社蚕業学校」を設置認可。(開校記念日)1900年(明治33年)同校を正式に開校。1925年(大正14年)校名を「競進社実業学校」と改称。1933年(昭和8年)蚕業専門教育から普通農業教育に移行。1937年(昭和12年)校名を「埼玉県児玉農学校」と改称。

偏差値
38 (生物資源科)
学科別偏差値
38(電子機械科), 37(環境デザイン科), 37(機械科)
全国偏差値ランキング
3816位 / 4321校 高校偏差値ランキング
埼玉県偏差値ランキング
182位 / 196校 埼玉県高校偏差値ランキング
埼玉県県立偏差値ランク
139位 / 153校 埼玉県県立高校偏差値ランキング
住所
埼玉県本庄市児玉町金屋980 埼玉県の高校地図
最寄り駅
公式サイト
児玉白楊高等学校
種別
共学
県立/私立
公立

児玉白楊高校入学難易度 2.04

児玉白楊高等学校を受験する人はこの高校も受験します

児玉白楊高等学校と併願高校を見る

児玉白楊高等学校の卒業生・有名人・芸能人

職業から有名人の出身・卒業校を探す

児玉白楊高等学校 参考書 過去問題集

児玉白楊高等学校の参考書一覧