ほくりょうこうとうがっこう

北陵高校  偏差値

北陵高校(ほくりょうこうとうがっこう)は、佐賀県佐賀市の北部にある私立の高等学校である。運営は学校法人江楠学園。県内の私立高校の中では、昔から一番偏差値が低く不良が多いと評判である。1955年(昭和30年)4月佐賀高等無線通信学校(各種学校)として設立。1962年(昭和37年)4月佐賀電波工業高等学校となる。1967年(昭和42年)4月佐賀中央工業高等学校と改称。2000年(平成12年)4月北陵高等学校と改称。余談だが、創立50周年記念企画に機動戦士ガンダムの作者富野由悠季を招いて講演会を開いた。自主・自立佐賀県佐賀市高木瀬西3-7-1日本の工業高等学校一覧

偏差値
39 (電子科)
学科別偏差値
39(電気科), 38(建築科), 38(土木科), 38(自動車科), 38(生活文化科)
全国偏差値ランキング
3662位 / 4321校 高校偏差値ランキング
佐賀県偏差値ランキング
43位 / 45校 佐賀県高校偏差値ランキング
佐賀県私立偏差値ランク
11位 / 11校 佐賀県私立高校偏差値ランキング
住所
佐賀県佐賀市高木瀬西3丁目7-1 佐賀県の高校地図
最寄り駅
公式サイト
北陵高等学校
種別
共学
県立/私立
私立

北陵高校入学難易度 2.12

北陵高等学校を受験する人はこの高校も受験します

北陵高等学校と併願高校を見る

北陵高等学校の卒業生・有名人・芸能人

職業から有名人の出身・卒業校を探す

北陵高等学校に近い高校

北陵高等学校 参考書 過去問題集

北陵高等学校の参考書一覧