おおさかふりつながのこうとうがっこう

長野高校  偏差値

長野高校(おおさかふりつながのこうとうがっこう)は、大阪府河内長野市にある府立高等学校である。通称「長高」。1973年、普通科(学校)普通科のみで創立。1992年、国際教養科を設置。出身者が「長野高等学校」とだけ言うと、長野県長野高等学校と混同されたり、長野県出身者と思われやすい。2006年のサッカーワールドカップドイツ大会で副審を務めた広嶋禎数氏が保健体育科の教諭として勤務している。周辺は住宅地。河内長野市役所がすぐ近くにある。最寄駅は、千代田駅(徒歩10分程度)、または河内長野駅(徒歩15分程度)。遠藤浩史(指揮者)(5期生卒業生)旭堂南陽(講談師)(22期生卒業生)

偏差値
58 (国際教養科)
学科別偏差値
52(普通科)
全国偏差値ランキング
1056位 / 4321校 高校偏差値ランキング
大阪府偏差値ランキング
74位 / 293校 大阪府高校偏差値ランキング
大阪府県立偏差値ランク
39位 / 193校 大阪府県立高校偏差値ランキング
住所
大阪府河内長野市原町2丁目1-1 大阪府の高校地図
最寄り駅
公式サイト
長野高等学校
制服
男子:制服 女子:ブレザー
種別
共学
電話番号(TEL)
0721-53-7371
公立/私立
公立

長野高校入学難易度 3.64

長野高等学校を受験する人はこの高校も受験します

長野高等学校と併願高校を見る

長野高等学校に近い高校

長野高等学校 参考書 過去問題集

長野高等学校の参考書一覧