ながのけんまつもとありがさきこうとうがっこう

松本真澄高校  偏差値

松本真澄高校(ながのけんまつもとありがさきこうとうがっこう)は、長野県松本市にある公立高校である。文化祭は「ぎんが祭」と称し、その由来は校章に由来する。1901年(明治34年)4月13日松本高等女学校として開校。1901年(明治34年)7月26日長野県立代用松本町立高等女学校に改称。1907年(明治40年)5月8日長野県市立松本高等女学校に改称。1909年(明治42年)4月1日長野県令38号により、長野県立高等女学校に改称。1920年(大正9年)4月1日長野県松本高等女学校に改称。1929年(昭和4年)4月1日長野県松本第二高等女学校が開校。1948年(昭和23年)4月1日学制改革により、長野県松本高等女学校が長野県松本蟻ヶ崎高等学校に、長野県松本第二高等女学校が長野県松本真澄高等学校となる。

偏差値
35
全国偏差値ランキング
4231位 / 4321校 高校偏差値ランキング
長野県偏差値ランキング
143位 / 148校 長野県高校偏差値ランキング
長野県県立偏差値ランク
114位 / 118校 長野県県立高校偏差値ランキング
県立/私立
公立

松本真澄高校入学難易度 1.8

松本真澄高等学校を受験する人はこの高校も受験します

松本真澄高等学校と併願高校を見る

松本真澄高等学校 参考書 過去問題集

松本真澄高等学校の参考書一覧