ながのけんもちづきこうとうがっこう

望月高校  偏差値

望月高校(ながのけんもちづきこうとうがっこう)は、長野県佐久市にある公立高校である。文化祭は「ひばりが丘祭」と称し、その名称は校章に由来する。1926年4月長野県望月実科高等女学校として開校。1931年4月長野県望月高等女学校に改称。1942年組合立長野県望月中学校が開校。1948年4月学制改革により、長野県望月高等女学校が長野県望月高等学校に、長野県望月中学校が長野県川西高等学校となる。1949年4月長野県望月高等学校と長野県川西高等学校を統合し、長野県に移管。長野県望月高等学校となる。2004年4月コース制(進学コース、体育コース、ビジネスコース、福祉コース)を導入。

偏差値
38 (普通科)
全国偏差値ランキング
3816位 / 4321校 高校偏差値ランキング
長野県偏差値ランキング
113位 / 148校 長野県高校偏差値ランキング
長野県県立偏差値ランク
94位 / 118校 長野県県立高校偏差値ランキング
住所
長野県佐久市望月284-12 長野県の高校地図
公式サイト
望月高等学校
種別
共学
県立/私立
公立

望月高校入学難易度 2.04

望月高等学校を受験する人はこの高校も受験します

望月高等学校と併願高校を見る

望月高等学校に近い高校

望月高等学校 参考書 過去問題集

望月高等学校の参考書一覧