ながのけんいいやまきたこうとうがっこう

飯山北高校  偏差値

飯山北高校(ながのけんいいやまきたこうとうがっこう)は、長野県飯山市にある公立高校である。理数科を擁する地域の進学校である。地元では「北高」と呼ばれ、文化祭は「北高祭」という。将来的に、長野県飯山照丘高等学校飯山照丘高等学校と長野県飯山南高等学校飯山南高等学校の統合校を北校が統合する計画がある。1903年(明治36年)4月長野県長野高等学校長野県立長野中学校飯山分校として開校。1906年(明治39年)4月独立して長野県立飯山中学校となる。1920年(大正9年)4月1日長野県令38号により、長野県飯山中学校に改称。

偏差値
58
全国偏差値ランキング
1056位 / 4321校 高校偏差値ランキング
長野県偏差値ランキング
20位 / 148校 長野県高校偏差値ランキング
長野県県立偏差値ランク
17位 / 118校 長野県県立高校偏差値ランキング
住所
長野県飯山市大字飯山北町2610 長野県の高校地図
最寄り駅
公式サイト
飯山北高等学校
種別
共学
県立/私立
公立

飯山北高校入学難易度 3.64

飯山北高等学校を受験する人はこの高校も受験します

飯山北高等学校と併願高校を見る

飯山北高等学校に近い高校

飯山北高等学校 参考書 過去問題集

飯山北高等学校の参考書一覧