よこはまこうとうがっこう

横浜高校  偏差値

横浜高校(よこはまこうとうがっこう)は、神奈川県横浜市金沢区にある私立学校私立男子校。1942年黒土四郎によって設立され、中学校と高等学校を併設して、中高一貫教育を推進している。1980年代までは不良が多かったため、横浜の「ヨコ」と与太者の「ヨタ」を引っ掛けてヨタ高と呼ばれていたが、1990年代に入りいったん廃止されていた中学校を復活させた頃からは不良の数が激減し、そう呼ばれることは無くなっていった。高校ではクラブ活動が盛んで、野球部は全国を代表する名門。1973年春の選抜高等学校野球大会センバツに渡辺元智渡辺元(現・元智)監督の下、初出場で優勝。1980年夏の全国高等学校野球選手権大会甲子園大会はエースの愛甲猛らを擁して、決勝では1年生投手の荒木大輔らがいた早稲田実業学校早稲田実を64で下して全国制覇。1998年にはエースピッチャー・松坂大輔を中心に、小山良男、小池正晃、後藤武敏らのメンバーで前年の明治神宮大会優勝と春夏連覇を達成。さらに、地元で開催されたかながわ・ゆめ国体も制し、史上初の1シーズン四冠達成。松坂ら以前から鈴木尚典、斉藤宜之、多村仁、高橋建など数多くのプロ野球選手を輩出している。2003年春のセンバツでは成瀬善久を中心とした守りのチームで準優勝、2004年夏の全国大会は涌井秀章、佐藤俊司、石川雄洋らを擁してベスト8に勝ち進んだ。2006年春のセンバツでは決勝戦史上最多の21得点(対長崎県立清峰高等学校長崎清峰高校)で圧勝し8年ぶり3度目の優勝を飾った。2006年夏の全国大会では史上初となる同一校で2度目の春夏連覇を目指したが、1回戦で大阪桐蔭高等学校大阪桐蔭高校に611と敗退し、その夢は叶わなかった。また深夜番組の腕相撲大会にて

偏差値
53 (特別進学科)
学科別偏差値
44(文理科)
全国偏差値ランキング
1597位 / 4321校 高校偏差値ランキング
神奈川県偏差値ランキング
107位 / 218校 神奈川県高校偏差値ランキング
神奈川県私立偏差値ランク
50位 / 83校 神奈川県私立高校偏差値ランキング
住所
神奈川県横浜市金沢区能見台通46―1 神奈川県の高校地図
最寄り駅
公式サイト
横浜高等学校
生徒数
284人
種別
男子校
電話番号(TEL)
06-6636-9506
県立/私立
私立

横浜高校入学難易度 3.24

横浜高等学校を受験する人はこの高校も受験します

横浜高等学校と併願高校を見る

横浜高等学校の卒業生・有名人・芸能人

職業から有名人の出身・卒業校を探す

横浜高等学校 参考書 過去問題集

横浜高等学校の参考書一覧