ひょうごけんりつしちこうとうがっこう

志知高校  偏差値

志知高校(ひょうごけんりつしちこうとうがっこう)は、兵庫県南あわじ市に位置する県立高等学校。志知高(しちこう)と略される。学区は淡路島全島であるが、地理的に南あわじ市在住の生徒が大半を占め、洲本市も通学圏に含まれる。全日制普通科1973年(昭和48年)4月1日兵庫県立洲本高等学校の西淡・南淡・緑の各分校が統合され、兵庫県立洲本高等学校三原西分校となる。旧西淡町に置かれていた。1975年(昭和50年)4月1日兵庫県立志知高等学校に改称される。1976年(昭和51年)1月現在の校舎に移る。1997年(平成9年)8月第79回全国高等学校野球選手権大会で、当時の生徒会長が入場行進における選手先導を行った。「野球部の無い学校」である志知高校から、初めて甲子園に出場した。

偏差値
45
全国偏差値ランキング
2600位 / 4321校 高校偏差値ランキング
兵庫県偏差値ランキング
113位 / 146校 兵庫県高校偏差値ランキング
兵庫県県立偏差値ランク
89位 / 119校 兵庫県県立高校偏差値ランキング
住所
兵庫県南あわじ市志知佐礼尾370-1 兵庫県の高校地図
公式サイト
志知高等学校
種別
共学
県立/私立
公立

志知高校入学難易度 2.6

志知高等学校を受験する人はこの高校も受験します

志知高等学校と併願高校を見る

志知高等学校に近い高校

志知高等学校 参考書 過去問題集

志知高等学校の参考書一覧