えひめけんりつまつやまきたこうとうがっこう

松山北高校  偏差値

松山北高校(えひめけんりつまつやまきたこうとうがっこう)は、愛媛県松山市文京町にある男女共学の高等学校。校舎のある地域は愛媛大学、松山大学などの集まる文教地区である。両大学への進学を中心にほぼ100%が大学へ進学するとともに、部活動の盛んな高校とされている。また北予中学校時代の1924年(大正13年)から約6年間、元陸軍大将で日露戦争に功のあった秋山好古が校長を務めた。その間秋山は居宅から馬で出勤し、無遅刻無欠席であったという。1900年私立北予中学校開校。1923年松山城北高等女学校開校。1938年県立に移管し、愛媛県立北予中学校となる。1948年学制改革により愛媛県立北予高等学校となる。

偏差値
60 (普通科)
全国偏差値ランキング
862位 / 4321校 高校偏差値ランキング
愛媛県偏差値ランキング
9位 / 69校 愛媛県高校偏差値ランキング
愛媛県県立偏差値ランク
6位 / 56校 愛媛県県立高校偏差値ランキング
住所
愛媛県松山市文京町4-1 愛媛県の高校地図
公式サイト
松山北高等学校
種別
共学
県立/私立
公立

松山北高校入学難易度 3.8

松山北高等学校を受験する人はこの高校も受験します

松山北高等学校と併願高校を見る

松山北高等学校の卒業生・有名人・芸能人

職業から有名人の出身・卒業校を探す

松山北高等学校に近い高校

松山北高等学校 参考書 過去問題集

松山北高等学校の参考書一覧